7.13~27第五~六回レッスン

■7.13~27は開放弦でのスラーの練習と第一ポジション練習
■7.27に私のCelloがついに届きました!わぁい!

a0132075_16501982.jpg


【開放弦でのスラー】
弓を弦に対する角度θ を最小にして、アップorダウン

アップorダウンの途中、弓の中ほどまできたら角度θ を変えて、弓の接点を目的の弦に移す。

この時、弓の弦に対する圧力・速さ・向きは一定

(注意点)
子猫の背中を弓でなでるイメージで、やさしく丁寧に。

【第一ポジション練習】
弓を持つ手で一番大切なのは、人差し指。弓・カーボンロッドに人差し指を巻き込む感じ。

高音弦への移弦は、肩ではなく、肘・腕を前方向へ押し出す感じ。

【弓の使い方・トレーニング】
弦を右手指先でもち、指先のみで昇降させる。親指は支え程度。(降り、が結構きつい)
[PR]
by cellist-haruki | 2009-07-27 16:43 | Celloレッスン